100%子会社の設立

5月は新型コロナウィルス拡大の影響で弁護士の先生方の裁判の期日が延期になっていることもあり、弊社への鑑定依頼は半減しました。
緊急事態宣言の解除後は、裁判が再開されつつあるようで、少しずつ鑑定依頼も増えてきています。

おかげさまで、2020年6月の時点で日本全国10個の弁護士事務所、弁護士法人より弊社は顧問医契約を頂いております。これもひとえに、弊社をご支援いただいている皆様のおかげと感謝しております。

顧問医契約を多くいただいている背景から、鑑定業務に特化した100%子会社を設立いたしました。合同会社ホワイトメディカルコンサルティングファーストという名前の会社です。名前が親会社と似ていますが、合同会社ホワイトメディカルコンサルティングとは別の会社です。鑑定依頼は合同会社ホワイトメディカルコンサルティングファーストが窓口になって承りますが、鑑定は合同会社ホワイトメディカルコンサルティングファーストにて承ることもあるかもしれません。代表社員の白井は合同会社ホワイトメディカルコンサルティングファーストでも鑑定をさせて頂きますので、ご安心頂ければと存じます。

100%子会社でも、引き続き専門医が中立・適正な鑑定を行っていきます。
医学的な部分でお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。